HOME > インバウンドニュース一覧 > インバウンドニュース詳細

インバウンド詳細-News detail-

2016.05.23
京急線・都営浅草線でヤマハ「おもてなしガイド」活用した実施実験スタート

東京都交通局と京浜急行電鉄は、ヤマハが開発した多言語の文字情報をスマートフォンへ提供するアプリ「おもてなしガイド」を活用した実証実験を実施する。首都圏の鉄道では初めての試みだという。

「おもてなしガイド」は、駅構内や車内などで流れる日本語の案内放送や周辺案内などの情報を選択した言語で表示するiOS向けアプリ。サービス提供場所でアプリを起動するだけでよく、インターネット環境やWi-Fiは必要としない。日本語・英語・中国語(繁体、簡体)・韓国語・タイ語・フランス語の6言語に対応する。Android、Windows Phone向けは準備中とのこと。


>>詳しくはこちらをご覧ください

出典:マイナビニュース

 

インバウンドニュース一覧へ戻る

中国人観光客に向けて微博(weibo)、サイトポータルで地域情報を発信 インバウンドプロモーションBAIDU「百度」から始める中国インターネット広告(中国本土・香港・台湾)

中国語圏観光客のための名古屋情報ポータルサイト『畅游日本名古屋网站』

ページTOPへ